WordPressテーマ Luxeritas (ルクセリタス)のインストール方法

どーも、ますだです。

別記事に書きましたように、なんとか自宅Synology NAS上にWordpressを立ち上げることが出来ましたので、次の段階として、ブログテーマ(テンプレート)の設定を行いましたので、その方法について簡単ですがまとめておきます。

まずは、どんなテーマがあるか簡単にリサーチ。私の中で、①シンプル、②早い(軽い)、③SEOに強い、と言った点をキーワードを元にリサーチした結果、「Luxeritas (ルクセリタス)」というテーマが良さそうだったので、使用することに。

Luxeritas は SEO 最適化済み、多機能なのに高速な無料の WordPress テーマです

インストール方法

WordPress上のテーマの検索画面からはヒットしないので、テーマをサイトからダウンロードし、Wordpress上にアップロードする必要があります。

たいした手順ではありませんが、ご参考までに

Luxeritas (ルクセリタス)のウェブサイトからパッケージをダウンロード

下記のリンク先ウェブサイトからテーマのパッケージをダウンロードします。

ダウンロード

「本体」と「子テーマ」の2ファイルがありますが、両方ダウンロードしましょう。(本体のみでも動作するようですが、基本的に子テーマもインストールして使用することを想定されているそう(”仕様上ほぼ必須”と書かれていますし)なので、素直にそうしましょう)

WordPress上にアップロードする

外観>新規作成>テーマのアップロードと進み、ダウンロードした2つのファイルをWordpress上にアップロードしましょう。

ダウンロードしたZIPファイルのままでOKです。なんて楽チンなんでしょう。。

子テーマを有効化する

このテーマの作業で唯一迷う所があるとしたらここぐらいかと思いますが、本体と子テーマ両方をアップロードした後、有効化するのは、「子テーマ」の方です

子テーマを有効化したら設定完了です。

 

注意点:All in One SEO Pack, Yoast SEOは入れないほうが良い

このテーマを使用する上で、「入れないほうが良いプラグイン」と言うものがあるそうです。

いれない方が良いプラグイン

私も、Wordpressインストール後に、「おすすめプラグイン」を検索し、出てきたAll in One SEO Packをインストールしていましたが、今回Luxeritas (ルクセリタス)をインストールするに当り、プラグインを停止しました。(問題なさそうであれば、削除予定です)

 

簡単ですが、防備録を兼ねて。

ますだ

スポンサーリンク