[4/24まで期間限定オファー] Chase Marriott Bonvoy Boundless™ credit cardを申込みました

04/22/2019

どーも、ますだです。

先日AMEX Gold Cardを解約し、新しいカードを作りたいなと色々みていたところ、ChaseのMarriott Bonvoy Boundlessカードが、2019/4/24までの期間限定の入会ボーナスのオファーを出していたようでしたので、入会の申込みを行いました。

入会ボーナス:100,000ポイント(入会3ヶ月以内に$5,000のカード利用

入会後3ヶ月以内に$5,000のカード利用で、Marriott Bonvoyリワードプログラムの100,000ポイントを獲得することができます。

Marriottの1ポイントの価値は、0.8セントとのことです(Point Guyのサイトの情報)ので、$800相当の入会ボーナスが得られることになります。これは大きいですね

3ヶ月で$5,000と言うとなかなかハードルが高く、予めある程度大きな出費を予定している時でないと達成が難しいかもしれません。私は新しいパソコンの購入を検討しているところだったので、ちょうどタイミング的にも良かったと思っています。

入会後1年毎に、一泊無料宿泊が可能

ホテル系クレジットカードの特徴なのか、IHGのカードでもそうだったように、入会後1年毎に、系列ホテルに一泊無料で宿泊できる権利が得られます。ただし、系列ホテルならどれでも無料で宿泊可能と言うわけではなく、一泊35,000ポイント相当のホテルに限られるようです。

初年度年会費の Waiverは無し:年会費は$95/年

これまで私が申し込んできたクレジットカードは、初年度年会費が無料になる特典のあるカードが多く、ほとんど初年度の年会費は支払ってこなかったのですが、今回のカードでは残念ながら、初年度年会費無料の特典がつかないため、初年度から$95/年の年会費を支払う必要があります。

しかしながら、先に書いた通り、入会ボーナスの獲得条件を満たせば、$800相当の価値があるMarriottのポイント100,000ポイントを獲得できますので、Marriottのホテルを利用する予定がある場合には、初年度年会費$95を支払う価値は十分ありそうです。

無事、審査を通りました。

入会申込み後、即時承認、とは行きませんでしたが、数日後にChaseのアカウント上に、新たにMarriott Bonvoy Boundlessカードが追加され、無事審査に通ったことが確認できました。Chaseのカードの地味に良いところですね。カードが届く前に結果を知ることができます(通った場合のみですが)。

Chase Credit card 5/24ルール

ちなみに、Chaseの発行するクレジットカードは、24ヶ月の間で5枚までしか発行できない、というルールがありますので、限られた任期の駐在員の方であれば、厳選してカード作成は行うことをオススメします。

以下のカードは、5/24ルールの対象となるカード。

(the Points Guyより)

以下カードは、5/24ルールに該当しないようです。

(the Points Guyより)

最後に

これでアメリカに来てから通算6枚目のクレジットカードとなりました。カードまだ届いていませんが、届き次第、入会ボーナスの獲得条件達成に向けて、カード利用していきたいと思います。

以下、紹介リンクです。

ではまた、

ますだ

 

 

スポンサーリンク