アメリカ駐在員の生活費を公開します:[2018年7月]

どーも、ますだです。

早いもので8月も半分過ぎましたね。遅くなりましたが2018年7月の生活費をまとめましたので公開します。

日本円で支払っている費用は、$1=105JPYで計算しています。

固定費:

,790 (前月比69%)

まずは固定費です。前月比69%。先月は、自動車保険の支払いがあったため、大きく下がりました。(固定費とは何ぞや、という話ですが。)

住居費:

,050

今月まで家賃$2,050で変動なし。8月の家賃は、月契約の値段となるため、$2,280と成る予定。結局契約を1年更新し、9月からは若干家賃が上がり、$2,080となる予定です。

光熱水費:0

電気代が大きく上がりました。冷房つけるとグッとあがりますね。セントラル空調(全部屋一括の空調管理)になるので、電気代は嵩みます。

2016年4月からの光熱水費の推移です。過去Maxを更新した模様。

通信費:0 (前月比 100%)

インターネット+Cable TVの契約が1年経ったので若干割引率が下がったようで、月$10あがりました。(認識していませんでしたが。。)

私は会社支給の携帯電話のみなので、我が家の携帯代は1台分で済んでいます。また、妻の携帯はSIM FreeのiPhoneに格安SIMを契約し、通話無制限、データ通信2GB/月で月額$30と費用を抑えています。

保険料: (前月比 100%)

私の生命保険料、妻の医療保険料。これも基本変わらない固定費となります。

自動車関連費用:

自動車関連費用:$0 (前月比 0%)

(前月比 0%)

先月、自動車任意保険の支払いを行いました。特にメンテ費用等も今月はありませんでした。

高い自動車保険料を少しでも安くする方法について記事を書いていますのでよければ参考に。

Defensive Driving Course受講による自動車保険料割引方法について

奨学金返済:0 (前月比100%)

自分と妻の2人分、毎月奨学金を返済しています。あと10年ほどは掛かるでしょうが、幸い2人とも利子無しの奨学金を借りることが出来ていましたので、焦ることなく気長に返済したいと思っています。

 

変動費:h2,120 (生活費0 + 特別支出0)

続いて変動費です。生活に必要な費用とそれ以外の大きな出費をここで計上しています。

Totalは先月の$1,190から$70減って$1,120でした。

食費:0 (前月比140%)

主にスーパーで購入する食材に関する費用です。今の所、妻との2人分。どこかのタイミングで子供のミルク代もここに入れようと思っています。概ね平均レベルの出費でした。

昼食:0 (前月比56%)

基本お昼はお弁当を作って貰っているので、内訳としては週末の外出時のランチ代が主です。今月は週末家で過ごすことが多く、出費も少なめに収まりました。

外食:0 (前月比0%)

普段は自宅で食べることが多いですが、たまの外食で掛かった費用をここで計上しています。今月は出張中の外食費があり、やや高めとなりました。

2016年4月からの食費の推移グラフです。

日用品: (前月比175%)

ティッシュ・トイレットペーパーなどの衛生用品、シャンプー・ボディソープなどの洗面用品、その他ざっくり言って「ホームセンターで買うような物」を日用品として計上しています。特にアメリカに来てからは、まとめ買いすることが多いので、月間のバラつきが大きいようです。

前月比175%, 前年同月比19%となり、判断難しいですが、まあやや少なめという印象です。

ガソリン/交通費:0 (前月比56%)

ガソリン代、電車代、高速代、その他移動に関する費用をここで計上しています(ただし旅行の費用は、別途特別支出で計上)。

今月は$100で前月比56%と下がりました。1度NYCの領事館へ行ったことを考えると少なめに収まったほうのように思います。

日用品・ガソリン/交通費の推移データです。2016年5月は、赴任直後で日用品の買い揃えに出費が嵩んだため、また2018年1月は一時帰国時の国内移動に関する出費のため、飛びぬけています。

美容・健康: (前月比 50%)

散髪・妻の美容院・化粧品・薬・病院関係の費用を計上しています。今月は$10の出費でした。

交際費: (前月比 129%)

プレゼント、飲み会等をこの項目で計上しています。今月は$10の出費。月毎の変動が大きいので前月比は余り意味を成さないですね。

被服費:

被服費:$0 (前月比 0%)

 (前月比 0%)

洋服、靴、その他衣服関係をこの項目で計上しています。今月も、出費なしでした。

特別支出:0 (前月比55%)

上記生活費以外に掛かった費用をここで計上しています。

赤ちゃん関係の費用を何処で計上するか決めていないので、その他が多く嵩んでいます。。いい加減赤ちゃん関係の費用を各項目へ振り分けて計上するようにしたいと思います。。

最後に

4月より家計の見直しをかねて、家計の公開レビューを開始し、4ヶ月目です。新しい家族が増え、ミルク代などの出費が増えています。うれしいことです。引越しについては今年は見送ることにしました。予算設定についてもワークしたいと思いますが、中々手がつけられていません。引き続き記録は継続していきます。不安定な家計ですが、参考になれば幸いです。

ますだ

スポンサーリンク